税理士紹介トップ > 税理士紹介担当者コラム

税理士紹介担当者コラム

人柄や知識・経験を確認済みの、お客様優先の税理士だけをご紹介します!

料金やサービス内容についても、お客様の代わりにより良い条件に交渉いたします

税理士の変更

公開日:2014/03/05 更新日:2021/09/03

税理士紹介サービスの役割。上手くサービスを活用するコツ

インターネットで検索をすると「税理士を無料でご紹介致します」という会社が非常にたくさん見つかります。

税理士紹介サービスが果たす(べき)役割と上手にサービスを活用するコツについてお伝えしたいと思います。

1.お客様からみた、税理士紹介サービスの役割

お客様にとって、税理士をどうやって選んだら良いのか、というのは非常に難しい問題だと思います。

それは、

  • 税理士が何をしてくれるのかわからない
  • 税理士を選ぼうにも、情報が少なすぎる
    (ホームページすら持っていない税理士も多い)
  • 直接問い合わせをすると、必ず契約しなければいけないというイメージがある
  • 税理士によって得意分野が違うと聞くが、判断材料がない
  • 料金水準がわからない

といったところが、お問い合わせをいただくお客様に多いお悩みです。

税理士紹介サービスの役割。上手くサービスを活用するコツ

そういったお悩みを解決するために、紹介サービスを行う事業者としては

  • 直接面談して、どんな税理士かを把握する
  • 自己申告ではなく、過去にどんな経験を積んできたかを確認した上で、
    得意分野を把握する
  • 料金相場(ご紹介する税理士が、
    お客様のご希望の水準でサービスを提供できるかを含む)を把握する

以上を行うことで、初めてお客様にとって税理士を選ぶサポートをすることができると思います。

もちろん、お客様に変わって条件に会う税理士を探すことも税理士紹介サービスの特徴ですが、あくまで最終的に依頼するか決めるのはお客様です。

税理士を選ぶ際のポイントは料金、サービス、人柄となります。特に人柄で選ぶ際のポイントは下記に記述がありますので参考にしてみてください。

>>失敗しない税理士の選び方。税理士業界の裏話

2.税理士からみた、税理士紹介サービスの役割

税理士にとって、税理士紹介サービスが果たす役割は、単なる集客手段に留まりません。

  • 通常の営業ルート(ほとんどが知人・お客様からの紹介)からでは
    出会えないお客様と出会える
  • お客様との面談前に、どんな内容なのか、
    自分で対応可能な業務なのかを判断できる
  • コミュニケーションが苦手な人が多い
    (実際に、挨拶すらできない人もいます)

税理士紹介サービスに登録している税理士には「仕事に困っていてとにかく紹介が欲しい」という場合と、「仕事には困っていないが、いいお客様を紹介してもらえるなら」という場合があります。

税理士紹介サービスを行う事業者には、

  • WEBやFAXのみで税理士を登録するケース
    (自分達が会ったこともない税理士を紹介する)
  • 安さだけを売りにして、お客様が本来享受すべきサービスすら受けられない形にしてしまう(安かろう、悪かろう。税理士からすると「この金額ならこのぐらいの力の注ぎ具合でいい」となる)
  • 会社としての実体がないアフィリエイト(自社では税理士と提携しておらず、お問い合わせがあったら他の税理士紹介サービスを行っている事業者に丸投げする)

といった悪い例もあります。

また、税理士紹介サービスを否定される税理士の方もおられまずが、それは考え方の違いによるものです。

通常、税理士紹介サービスは税理士からの広告費という形で運営されます。「それが税理士の費用に転嫁されて、お客様が損をする」と主張される方もおります。

しかし、実際に見積金額と、税理士のホームページに掲載されている料金表を見比べてみると特に上乗せされているわけではないことがわかるはずです。

その理由としては、税理士が1件のお客様と契約に至るまでの営業経費という観点で見ると税理士紹介サービスを利用しない場合、駅や電柱に広告・看板を出したり、ダイレクトメールを打ったり、異業種交流会に参加したり…その中で、何百件、下手すれば何千件の中で1件が契約に至るだけです。

そこには、相当な営業経費がかかっています。その営業経費と、税理士紹介サービスの広告費を同等に捉えるかどうかの違いです。

ある税理士法人が、自社で営業した場合と、税理士紹介サービスを利用した場合の営業経費の差を実際にやってみて計測したそうです。結果としては、どちらも同じぐらいだったそうです。

もし、通常の営業経費がゼロ、もしくは著しく低いという税理士がいたとしたら「お客様の支払う費用に転嫁される」というのももっともかもしれませんが…

3.税理士紹介サービスを上手に活用するポイント

上記からわかるように税理士紹介サービスはお客様の条件にあった税理士を紹介するサービスです。

まずはエージェントに電話し、お客様が抱えている悩みをお伝えください。どんな小さな悩みでも構いません。

悩みを伺ったのち、ご希望であればより条件に合う税理士をご紹介します。

当サービスではすべての税理士と面談をしているので、その人のご経歴やご経験、お人柄まで熟知しているのでご安心いただけます。

万が一、紹介した税理士とお会いして「少し違う」と感じたら、その旨をエージェントにお伝えください。

紹介した税理士への連絡はもちろんエージェントが代行し、また別の税理士をお探しします。

 

紹介サービスを上手く活用するコツはまず電話してみること。そしてエージェントに正直に悩みを伝えること

それだけで知識の豊富なエージェントがお客様にあった税理士を探してくれます。

上に戻る

無料のご紹介窓口 / 最短即日からのご紹介