税理士紹介トップ > 税理士紹介担当者コラム

税理士紹介担当者コラム

人柄や知識・経験を確認済みの、お客様優先の税理士だけをご紹介します!

料金やサービス内容についても、お客様の代わりにより良い条件に交渉いたします

記事一覧

株式会社と合同会社(LLC)って何が違うの?法人形態の違いについて。

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

いざ会社を作る際、株式会社にするか合同会社にするか迷う事もありますよね。結局何が違って、あなたはどっちの形態をとるべきなのでしょうか?この記事ではそんな疑問にお答えします。 ...続きを読む

会社設立・新規開業

相続税対策に使える生命保険の活用法(非課税枠の活用)

img001_1

2015年1月施行の贈与税・相続税の改正によって「基礎控除の引き下げ」と「相続税率の見直し」が行われ、支払う税金が多くなるように変わりました。こうした相続税の改正を受けて、世間では生命保険を使った相続税対策が注目を集め出しており新規加入や保険の見直しが行われています。 ...続きを読む

相続

法人税節税に使える、がん保険の活用方法

img003_1

利益に対してかかる法人税を節税するためには、一番簡単な方法が「費用を計上」して利益を減らすことです。ただし単に費用を計上し節税するのではなく、将来的にメリットとして返ってくる法人税対策の方がいいですよね。 そうした対策として注目を集めているのが法人保険に加入することであり、中でも「法人向けがん保険」が注目を集めています...続きを読む

決算対策・節税

法人税節税に使える、生命保険の活用法

img005_1

終身保険に養老保険、定期保険など生命保険には様々な種類の保険があり、人生での万が一の場合に補償をしてくれています。そのため、仕事盛りの会社員や、家族を持ち始めたご夫婦などは「生命保険」に加入する場合も多いでしょう。ただ、こうした「生命保険」は、ビジネス上では補償以外にも、法人税の節税にも寄与するものとなっています。 ...続きを読む

決算対策・節税

法人税節税に向けた、保険屋さんとの上手な付き合い方

img002_1

経営活動をしていく上で、利益が発生すれば法人税を納めることは企業の義務となっています。ただ、利益を出しているのであれば、法人税として納めずに、その利益を再投資して事業拡大を図りたいと企業経営者は考えるものです。 このように法人税を節税するためには、「利益を減らすように事業すること」が重要となり例えば「短期前払費用」を計上する方法があります。 ...続きを読む

決算対策・節税

税理士と法人顧問契約をした場合、こんな業務の流れになります。

2ffd7b1f3cb63a52f9418ba6bf6ad65a_s

税理士に法人顧問を依頼することができることは知っているけれど、具体的にどんなことをしてもらえるのか疑問に思っている方はいませんか?顧問税理士が経営者のためにできることは多岐にわたります。そのため、契約の際に何をどの程度してもらうか具体的に決めていくことになりますが、以下に税理士に法人顧問を依頼した場合の業務の流れの一例を示します。 ...続きを読む

会社設立・新規開業 決算対策・節税 助成金

日本政策金庫の融資ってどうやって受けるの?手続きは税理士に頼める?

1d8f62f9d33895d8ab4e576fd441c377_s

日本政策金融公庫は一般の金融機関が行っている融資を補完することを目的としているため、多種多様な融資を行っています。事業を行っていく上で、いざという時のために自分が利用できる融資制度の手続きを知っておくことは重要です。今回は日本政策金庫公庫の融資を受けるための手続きについて解説します。 ...続きを読む

会社設立・新規開業 助成金

税理士と公認会計士って何が違うの?業務内容の違いから考えよう。

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

よくある質問の一つに、「税理士と公認会計士って何が違うの?」というものがあります。税理士も公認会計士もその道のプロフェッショナルであることは何となく分かるけど、具体的な業務内容の違いが分からないという方のために、今回はそれぞれの具体的な業務内容について解説します。 ...続きを読む

税理士選び 税理士の変更

会社・法人設立の際に税理士に頼めること頼めないこと。登記申請や定款認証は?

120def697f48ab695e43eff403307195_s

今まさに新しく会社を立ち上げようとしている方、毎日お疲れ様です。会社を立ち上げるためにやらなければならないことが山積みで毎日忙しく頭を抱えている方も多いでしょう。特に会社設立にあたって必要不可欠な登記や定款申請の手続き等は、コストをかけないために自分でやりたいとは思うものの、煩雑で不慣れな作業であるため、なかなかそんな時間を割けず、できれば誰かに任せたいと考えている方もいるでしょう。会社設立後の顧問税理士が決まっている場合は、全部まとめて税理士に依頼しようと考えている方もいるかもしれません。しかし、登記や定款申請といった手続きの代理は、誰でも行うことができるものではなく、様々な士業の定めにより業務として行うことができる者が定められています...続きを読む

会社設立・新規開業

IFRS(国際財務報告基準)と日本の財務報告基準の違いとは

37466518184dad9beb06ecc39e7ea4ac_s

国内には3つの会計基準がある

現在、国内の会計基準には「日本基準」、「米国基準」、それと「国際会計基準(以下、IFRS)」の3つが使われています。こうした会計基準は企業ごとに採用されており、国内においては「日本基準」が多く採用されています。 ...続きを読む

海外

4 5 6 7 8 9 10 11 12

上に戻る

無料のご紹介窓口 / 最短即日からのご紹介