お役立ちコラム

意外と知らない節税の注意点や税理士を選ぶポイントなど、税理士、税務に関する様々な豆知識をご紹介するお役立ちコラムです。

料金やサービス内容についても、お客様の代わりにより良い条件に交渉いたします

記事一覧

税理士を選ぶ際、税理士事務所の場所はきにするべき?

税理士を選ぶ際、税理士事務所の場所はきにするべき?

当センターでは、お客様が税理士事務所の場所を気にされるかどうかを確認しています。 お客様によっては、近く(同一市区町村内や、特定の駅)を指定される方もいらっしゃいます。 ここで気をつけていただきたいのが「場所にこだわるのであれば、他の条件には目をつぶっていただく必要性がある」ということです。 ...続きを読む

会社設立・新規開業

FPと税理士は専門性が違う!それぞれの特性を活用しよう!

img008_1

FP(ファイナンシャルプランナー)と税理士、どちらもお金の専門家ではありますが、どんな違いがあるのかわからない……という方もいらっしゃるでしょう。
本記事では、FPと税理士の違いについてくわしく解説しています。

...続きを読む

相続税申告

税理士へ質問すると、本を見ながら回答する。この税理士大丈夫?

税理士へ質問すると、本を見ながら回答する。この税理士大丈夫?

時々、質問したことに対して「調べてから回答」「本を見ながら回答」という対応をされるので不安という声を聞きます。確かに、質問に対して即答された方が印象がいいでしょうし、安心感もあると思います。 ただ、大前提をお伝えさせていただきますと「税理士=税法を全て丸暗記している」わけではありません。そもそも、税法は毎年改正があります。それを全て丸暗記するのは現実的ではありません。 ...続きを読む

会社設立・新規開業

税理士資格を持っていない(無資格の)知人に税務を任せるとどうなる?

税理士資格を持っていない(無資格の)知人に税務を任せるとどうなる?

時々「税理士じゃないけど知人にお願いして申告書類を作ってもらっていたのですが…」 というお問い合わせをいただきます。 また、そのような認識ではなく「税理士だと思っていてお願いしていた」という ケースもあります。 後者については、明らかに偽税理士であるので論外ですが、税理士資格のない人でも できるレベルの税務的な業務を任せるのは問題ないのでしょうか? ...続きを読む

会社設立・新規開業

税理士の平均年齢、実は60代!だから若い税理士を探すのは難しい

税理士の平均年齢、実は60代!だから若い税理士を探すのは難しい

税理士を選ぶ際に、若い税理士が良いのか、 ある程度経験を重ねたベテランの税理士が良いのか、 お問い合わせの際にご質問をいただくことが多いので、ご参考までにまとめました。 ...続きを読む

会社設立・新規開業

個人事務所と税理士法人の違い①税理士法人の特徴

個人事務所と税理士法人の違い①税理士法人の特徴

自分に合う税理士を探そうとインターネットなどで検索をしていると、税理士業務を行っている所には、税理士事務所と税理士法人があることに気付きます。両者は何が異なるのか疑問に思ったことはありませんか? 税理士業務は従来、税理士資格を有するものが個人として行なうこととされていました。しかし、納税者の多様な要望に応じるため、平成13年の税理士法改正により税理士法人制度が創設 ...続きを読む

会社設立・新規開業

個人事務所と税理士法人の違い②個人税理士事務所の特徴

個人事務所と税理士法人の違い②個人税理士事務所の特徴

前回、税理士事務所と税理士法人の違いと、税理士法人の特徴について解説しました。 今回は、税理士事務所の特徴について解説します。

税理士事務所の特徴

...続きを読む

会社設立・新規開業

税理士と法人顧問契約をした場合、こんな業務の流れになります。

2ffd7b1f3cb63a52f9418ba6bf6ad65a_s

税理士に法人顧問を依頼することができることは知っているけれど、具体的にどんなことをしてもらえるのか疑問に思っている方はいませんか?顧問税理士が経営者のためにできることは多岐にわたります。そのため、契約の際に何をどの程度してもらうか具体的に決めていくことになりますが、以下に税理士に法人顧問を依頼した場合の業務の流れの一例を示します。 ...続きを読む

決算対策・節税

オーナー企業は自社株の相続税対策も必要?法人も不動産を使って節税対策を。

6e58085fe851ff3dd8c8edf07aaba7b3_s

企業のオーナーの相続税対策として重要なのが、自身が保有する会社の株式(自社株)の評価額をできるだけ引き下げることです。 オーナー社長が亡くなったときは、社長個人の資産に加えて、自社株も相続税の課税対象になります。相続税対策ができていないと、納税資金が不足したばかりに、泣く泣く自社株すなわち経営権を他人に売り渡すことにもなりかねません。企業の価値は高いに越したことはないのですが、相続税対策としては、自社株の評価額を引き下げる方法を考えなければなりません。 ...続きを読む

相続税申告

日本政策金庫の融資ってどうやって受けるの?手続きは税理士に頼める?

1d8f62f9d33895d8ab4e576fd441c377_s

日本政策金融公庫は一般の金融機関が行っている融資を補完することを目的としているため、多種多様な融資を行っています。事業を行っていく上で、いざという時のために自分が利用できる融資制度の手続きを知っておくことは重要です。今回は日本政策金庫公庫の融資を受けるための手続きについて解説します。 ...続きを読む

助成金

1 2 3 4 5 6 7 8 9

上に戻る

無料のご紹介窓口 / 最短即日からのご紹介